クレジットカードの様々な知識

ここでは、クレジットカード利用時はもちろん、申し込みの際に知っておいたほうがオトクになる知識や、審査に関する基準、また様々な専門用語の解説をしていきたいと思います。


クレジットカードポイントとは?

多くのクレジットカードが採用している、ポイント制。

このポイントというのは、カードを利用するごとに貯まり、貯まったポイントは、月々の支払いにそのまま割り当てたり、キャッシュバックや、ギフトカードなどのクッズに交換など、様々に利用することができます。


また、アニメとタイアップしたクレジットカードなどに多く見られるのは、貯まったポイントを交換することでしか手に入らないオリジナルグッズが用意されていたりと、その利用の幅も様々です。


ポイント還元率とは?

カードを利用するごとに貯まるポイントですが、カードにより、設定金額や貰えるポイント数に違いがあります。

例えば、A社のカードは100円の利用ごとに1pが付与されますが、B社の場合は200円の利用ごとに1pが付与されるとします。

ポイント数だけを見れば、A社のカードはB社のカードの2倍の性能を持っていますが、例えば、貯まったポイントを1000円のギフトカードと交換する際に必要となるポイント数が、A社の場合は2000p、B社の場合は1000pだった場合、どちらのポイント還元率も0.5%ととなり同性能だということが分かります。 この様に、付与されるポイントをどのように使うのかで、オトク度合いもずいぶんと変ってきますので、注意が必要です。


ポイント還元率の計算方法

上記したように、付与されるポイントの設定金額や、商品に交換する際のポイントの消費率まで様々な各社のカードの還元性能を見比べるには、計算式を用いて比較するのが便利です。


還元率=付与率(ポイント数÷必要な利用額)x1pの単価(商品の価値÷必要ポイント数)


つまり、上記のA社の例なら、
還元率=(1p÷100円)×(ギフトカード1000円÷2000)
還元率=0.01×0.5
還元率=0.005
ゆえに 0.5% となります。


専業主婦がカード審査に通るためには

以前までは比較的簡単に、専業主婦の方でも所持できたクレジットカードですが、現在はなかなか審査が通らず困っている方も多いと思います。

これは、2010年6月に施工された貸金業法改正によるもので、借入金が年収の3分の1を超えた場合に新たな借入ができなくなる法案で、そのため無収入である専業主婦はカード審査に通過しづらいという理屈です。


しかし、専業主婦であってもクレジットカードを所持する方法はあり、詳しくはリンク先で解説していますので、そちらを御覧ください。

プライオリティパスとは

普段の生活ではなかなか聞き慣れない「プライオリティパス」という言葉。
クレジットカードの性能一覧などを見ているとたびたび目にすると思います。

これは、世界の空港ラウンジを利用するための許可証の様なもので、カードにこの機能が付帯していれば、自動的に空港ラウンジを利用することが可能になります。
詳しくはリンク先に解説してありますので、そちらを御覧ください。

Copyright(c) 2017 クレジットカードおすすめ比較 .All Rights Reserved.